2009年12月14日

12月定例子育て支援関係機関会議

12月10日(木)1時30分よりわが町にしなり子育てネット定例会(子育て支援関係機関会議)を西成人権文化センターで開催、参加者17名。

[出席者] 事務局長、区地域保健担当、人権文化センター、
西天下茶屋ボランティア、学童保育所、      
長橋第2保育所、松通子育て支援センター、こどもの里、
ボーイスカウト
106団、はっぴぃ、わかくさ保育園、今池こどもの家、
たんぽぽ、児童館の会、区社協VB、子ども・子育てプラザ

20091210a.jpg
はじめに、10月15日に梅南多目的広場で開催された、「にしなりふれあい大好き運動会」のフォトスト−リーを視聴。これは、ホームページ編集長Yさん制作の十数分の力作。当初HPで公開予定でしたが参加者に事前に作成公開を知らせていなかったことで、希望する参加団体にデータ提供をすることとなりました。

また、ホームページ編集委員会からは、参加団体のイベントや講座等の情報発信について、HP上で参加した人たちの体験や新しい人たちに対する参加呼びかけの「いっちゃおう」の運営につてメンバーの意見協力を求める提案がありました。これについては、サイトの工夫・テストをしながら検討していくこととなりました。また情報提供・発信については現在進めているメールマガジン・HP上の「注目」とともにブログの仕組みを活用した新たな手法の情報提供を進めていく提案がありました。

フリーマーケット実行委員会からは、10月25日に実施した子育てネット主催「フリーマーケット」のアンケート結果がまとまり報告されました。
運営面や開催内容については別紙のように集約しました。
来年度に向けてのスローガンとしては以下のようです。

「もったいない」は今や国際語となっている。
シンプルな言葉であるがすごいものが凝縮されているフリマだけでなく他のイベントや活動でも意識していきましょう。

みんなできめた今年のスローガン。
こんなフリマにしたいという求心力のある合言葉どれだけ達成できたでしょうか。
どのような結果をだしたのかではなく、どのようにしてそのような結果をだしたのかが大切だと思います。

来年度も心をひとつにして頑張りましょう。


2009第8回フリマアンケート結果1.jpg
2009第8回フリマアンケート結果2.jpg
事務局からは、「子育ての集い」2010年3月10日(水)10時から西成区民センターで実施予定で準備を進めており1月の定例会で具体の企画を話し合うことが提案されました。各団体には、1月9日までに各団体の企画案を事務局(西成区子ども・子育てプラザ)に提出するよう要請がありました。

事務局長からは、現在会議で使用している西成人権文化センターが事業再編され、来年4月「西成市民交流センター」としてもと西成青少年会館施設に移る計画が進められていることが報告されました。

次年度計画の中で「楽しく遊べる公園づくり事業」の助成金申請の経過報告がありました。現在進めている公園調査から遊び環境作りの事業に進めていくためのものです。

これに関連して、12月3日朝日新聞紙面(オピニオン)に掲載された仙田 満「子どもの劣化 自由に遊ぶ環境の再構築を」の記事が資料配布され今後進めていくものとして紹介されました。

仙田満氏は日本学術会議の子どもを元気にする環境作り戦略・政策検討委員会会委員長として2007年、提言をまとめた対外報告を出したり、2008年には「生育空間の課題と提言」として発信されています。子どもの遊び環境についての方向性を示しています。

・第11回子育ての集いの企画書の提出は、1月9日(土)までに西成区子ども・子育てプラザまで。(別紙)

・子育てサークル「はっぴぃ」のクリスマスは、12月16日(水)午前11時から西成区子ども・子育てプラザで。(別紙)

MY TREE ペアレンツ・プログラム10年目をむかえては、2月21日(日)午後1時30分から大阪府立男女共同参画・青少年センターにて(別紙)

・来年4月より開設される市民交流センターについて

・プレジョブ交流会&学習会について(別紙)


zikai.gif
次回定例会:1月14日(木)午後1時30分〜 西成人権文化センター

posted by ぴよちゃん at 02:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て支援関係機関会議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/135562111

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。